菅野 一勢のプロフィール

プロフィール

  • 名前:菅野 一勢(すがの いっせい)
  • 生年月日:1974(昭和49)年9月5日

菅野 一勢とは何者か?

1974年、神奈川県横浜市で生まれます。幼少期や学歴などについての詳しい情報は確認ができていませんが、出身校については神奈川県立釜利谷高等学校出身とのことです。

出典:菅野 一勢 – 人物名鑑ネット

おもに日本の実業家、講演家、作家として名を馳せる菅野 一勢氏。現在はシンガポールへ移住するなど拠点を日本ではなく海外へ移されているそう。なぜこのような毎日を送れるようになったのか、その理由と菅野氏についてご紹介したいと思います。

ごく普通の毎日からネットで稼いだ

インターネット事業での大成功をおさめる菅野氏ですが、実はものすごくパソコンが得意であったとか、人一倍多くの知識を有していた、というわけではなかったそうです。そもそもパソコンの知識もあまりなかったようで、ワードやエクセル、メールの送受信といった一般的な社会人であればできる操作も難しい状況だったとか。

しかし、そんな状態であったにも関わらず2003年にネットビジネスに参入。端から見ればまさに無謀とも言えるこの状況から大成功をおさめます。それは出来ないからやらない、ではなく、出来なくてもやる、たったこれだけのことだったのです。

実践をもとに培ったマーケティング

菅野氏がまだ大成功をおさめる少し前、まず1997年に個人事業主として神奈川県で東京電話代理店事業を始めます。その後、2000年に株式会社ホットラインを設立し代表取締役に就任。東京電話代理店事業はNTT東日本一次代理店、NTTコミュニケーションズ一次代理店、日本テレコム一次代理店、KDDI一次代理店などの通信会社の総合商社となりますがその後撤退します。

2001年には探偵業に参入し、探偵としての活動を始めるなど、ちょっと変わった経歴をお持ちなのも菅野氏の特徴でしょう。2年ほど探偵業を勤めたあと、2003年にインフォビジネス業界に参入しビジネスを始めます。ここからが菅野氏の成功の始まりとなるのです。

2005年にはインターネットでのコンサルティングサービスを開始し、翌年には当時からこのビジネスに特化する決済システムがあまりないことに注目。そこで情報起業家向けのEC決済システム会社インフォトップを創業します。情報を販売する販売者、その商品を紹介するアフィリエイター、情報を購入したい購入者の3者が集まるASPでした。

結果的にこのシステムが取扱高100億円越えるなど、いわゆる大成功をおさめたというわけです。そして多くの会社のオーナーになりますが、2015年にはインフォトップを売却。2016年以降は講演者・セミナー講師として若手の起業家の育成に励んでいるようで、また新たな人生を歩まれているそうです。

シンガポールでの暮らし

育成に励んでいる、といってもそれ以外のビジネスに携わらなくなったのか、というとそうでもありません。メルマガの発行や、定期的なセミナーの開催など精力的に活動されているようです。ただ拠点は日本ではなくシンガポールに移し、普段はシンガポールでの暮らしを選択されています。

未だに多くのグループ社を持ち幅広く活躍されている菅野氏。ごく一般人から成功をおさめ、自分らしい生き方を見つけるなど、とても順風満帆なイメージがあります。しかし成功のきっかけはなんといっても菅野氏の行動力の賜物でしょう。

菅野氏の著書にも、大変興味深い夢の叶え方など、目から鱗の言葉が満載ですので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。またSNSでも普段の様子を見ることが出来るので、どんな毎日を送っているのか、実際に思っていることなどを知れる機会ですのでぜひ。

参考サイト:菅野一勢:シンガポールに移住したあの人

菅野 一勢のSNSを紹介